2009年06月12日

ブログ4周年記念日

 6月12日で、私のブログ『我が愛しの上海へ』は4周年を迎えました。一応記録として残しておきますと、TOPページのアクセス数は60万ほどで、本当に多くの方に見ていただけました。ページビューでは1日5000ぐらいですが、最近では1日1万を超えることもありました。

 でも、TOPページのアクセス数よりもずっと嬉しいのが、1500を超えたコメント。数字は分かりませんが、コメント以上に、直接メールを通じて温かいメッセージやアドバイスを沢山いただいており、おかげで世界中の方と知り合いになれました。イスラエル、南アフリカなどなど、普通ではなかなか知り合えない貴重な友人たちばかりです。

 私自身は、このブログはメッセージを発信するというより、独り言もしくは備忘録として活用しています。検索するとデーターベースとしても使えます。
 そもそも私みたいな若輩者が発言するのはとても恐れ多いことですし、発言することを商売になさっている方も沢山いらっしゃいますので。

 私がブログでなによりも大切な役割をしているのが、私の親戚・友人・社員・看護師・患者のみなさんに私の動静を伝えることです。さらに意外な威力を発揮しているのが、親戚や家族へのメッセージで、日頃会うこともないので、貴重な交流の場所になっています。

 このブログがいつまで続くか、私も分かりません。でも、この第1章はいつかは終えようと思っています。そのときは、私がまた次なるステップへ動き出したときということだと考えています。

 今後とも、よろしくお願いします。

 追伸:6月15日、『中医内科学』の教科書が日本で出版デビューされることが決まりました。共著ですが、5年かかったかなりの力作です。 

上海エクスプローラー・中国関連ブログ人気ランキングに参加しております。
posted by 藤田 康介 at 00:00| 未分類