2009年06月13日

モンスターがやってきた

 1週間ほど自分の娘に会わなかったら、確かにものすごく成長しています。

 まず最大の進歩は、ハイハイをするようになったこと。おかげで、我々夫婦の子育て環境はがらりと変わりました。

 寝ているとき以外、娘はあちらこちらを走り回ります。その輝く目をみると、いかに好奇心が旺盛かが分かります。ものを見つけたらハイハイで疾走しだすので、眼が離せません。
 特に大好きなのが部屋の片すみ。そして、おもちゃなんかよりも目を輝かせるのがリアルな本物。そうですよね、私も子供の時から子供用のものより大人のものに興味があったわけで。

 私がフランスに行く前は、そこまではできませんでしたから、ほんの少しの間での変化です。

 

 ということで、今日は緊急に部屋の模様替え。和室にあった小物をすべて撤去して、リビングも緊急的に小物の整理。和室はしばらく娘の運動場となりました。

 ハイハイとともに、顕著になってきたのが、欲望への芽生えです。よく観察していると、泣き方によって微妙に欲望の内容が違うわけですが、こちらも「この手には乗らないぞ!」と娘と知恵比べです。でも、移動したらモノに対しての欲望が満たせるということは分かってきたようです。

 今まで、寝て・食べて・うんちしてという単純な生活リズムだった娘に、人間としての成長が加わってきて、ますます子育てが興味深くなってきました。
 その分、体力を使いますが、子育ては若いときに済ませてしまった方がいいという先輩諸氏のアドバイスは非常に納得できます。



  「仕事で忙しい」はいくら言っても我が家では理由として認められないので、私も積極的に子育てに参加です。子育ては家族の未来にも大きく関わるもの。そして、今しか体験できないこと。で、医学部で身につけた知識を実践できる数少ないチャンスの一つ。

 ああ、二人目も早く欲しくなってきました。子供、大好きです。

上海エクスプローラー・中国関連ブログ人気ランキングに参加しております。
posted by 藤田 康介 at 00:00| 未分類