2009年06月26日

蚊の襲撃を受ける

 今日は満身創痍状態での起床です。(笑)

 見事、蚊の羽の音でのお目覚めでした。今年初めてですね。上海の夏の恐怖、蚊の季節になりました。

 我が家は10階以上に位置するのですが、それでも蚊はやってくる。地球温暖化で、上海の蚊の10%程度は越冬できるようになったそうで、今年も蚊に対して戦々恐々としています。

 日本の蚊との違いは、なんと言ってもその機敏な運動能力にあります。日本だったら、すぐに「パチン」ができるのに、こちらではすぐに見失ってしまうこともあり、難しい。

 結局、書斎の簡易ベッドに移って寝ることにしました。どうも、網戸の隙間が原因のようなので、この週末修理します。

 今日、娘と妻が実家から一時的に戻ってくるので、なんとかしないと。
とりあえず、蚊に刺されたときに使う生薬塗り薬を準備しておきます。

中国関連ブログランキングに参加しています。他のブログもどうぞ。
中国関連ブログランキングへ
 
 
posted by 藤田 康介 at 00:00| 未分類