2013年02月24日

上海の大気汚染、急速に改善中

 猫の目のようにクルクルかわる上海の大気汚染。PM2.5の値の変化は、ものすごく早いです。グラフを見ても急速に改善中です。

02244.jpg

 上海は写真のように快晴。このまま行くと、今晩の満月は拝めそうです!
 我が家でも、お団子を食べる予定です。

02243.jpg

 アメリカ領事館のデータで、PM2.5は30になりました。AQIの数値は200超えですが、これは時間軸の違いで、大気汚染の改善はのちほど反映されることになります。

 このように、1日のうちでも大気汚染度の変化は非常に大きいものなのです。ちょうど、雨雲が来てザーと雨が降るような感じですね。汚染された大気の。。。。

02245.jpg

 というわけで、太陽もポカポカですし、午後からは外で元気に運動したところですが、私は診察があるので中医クリニックでの仕事に励みます!



posted by 藤田 康介 at 12:40| Comment(2) | 上海の大気汚染状況
この記事へのコメント
先ほど子供を連れてプールにいって来たのですが、
行くときはまだ薄靄がかかっていたのに帰りはきれいな青空がくっきり。
最近目視と数値がほぼ一致することがわかりました。
やはり自分の五官がたよりですね。
Posted by 中国茶的日々 at 2013年02月24日 13:39
当地も24日はきれいな青空でした。やはり気持ちが良いですね。

こちらの予報では25日〜27日はまた濃度が高くなりそうです。あくまでも予測なので、ころころ変わりますが。

空の異変の原因がわかれば、子どもたちもマスクをつけたり、体育の授業も屋内で行うなど対策がとれるので、一歩前進だと思います。
Posted by 福岡在住 at 2013年02月25日 16:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。