2013年11月14日

上海浦東の世紀公園へぜひ運動に

 せっかく上海内環状線以内で最規模の世紀公園の周りにすんでいらっしゃるのに、意外と公園に行かないという在上海浦東在住の日本人が多いのはとても残念です。世紀公園は1周5キロあり、上海マラソン前になるとマラソンしている方も多いですね。

IMG_7520.jpg


 肩こりや運動不足で悩んでおられる方が非常に多い昨今、病院やマッサージに行く時間があれば、むしろ公園にでて軽く運動をしてみては如何でしょうか。私も仕事上、診察が忙しい時は殆ど診察室に缶詰になりますが、でも肩こりを全然感じないのも、この世紀公園のおかげだと信じています。ここで1日1時間運動できれば上出来ではないでしょうか。

IMG_7514.jpg

 仮に平日は無理でも、冬場なら土日でも7時までに公園に入ればまだまだ人も少ないので、大気汚染の状況を確認しながら(私自身の目安は1時間あたりのPM2.5が70㎍/㎥未満)朝散歩やランニングするのにはベストです。ただ、土日のお昼はお薦めしません。ものすごい人になります。ちなみに夏場なら朝6時前でも開いています。

IMG_7522.jpg

 また、これまでの実験からも、樹木が多いエリアでは、PM2.5の値も多少改善されますし、大通りから25メートル離れるだけでも、かなりPM2.5 が改善されることも分かっています。大通りの横をジョギングや散歩するぐらいだったら、公園の中に入ってしまうのが一番です。

 公園に入るのには通常1回10元ですが、年単位や複数人数での割引きもあり、VIPカードを作ってしまうと、自由に出入りできるようになります。年間1人だと399元で、証明写真をもっていけば即日です。2号門の近くに事務所に行きます。

IMG_7524.jpg

 上海では郊外を中心に良い公園がたくさん作られました。私達家族も世紀公園エリアに移住してかれこれ10年近くになりますが、家に庭がない分、この公園にはよく行くようになりました。

 私自身はほぼ毎朝走っているので、どこかでお目にかかるかもしれません。

 ちなみに、私のお薦めは、公園の東側に位置するカナダ・モントリオール(蒙特利尔)園です。大きな樹木が多いほか、橋や丘などもあり起伏に富んでいます。ちょうど、野鳥保護エリアも近いためか、鳥の鳴き声もいいですし、鳥島には山羊が飼育されていて、草を食べる様子をみることができます。

IMG_7518.jpg

 モントリオールは幼少期に父の留学に連れられて暮らしていたこともあり、脳裏の中にはまだ思い出が残っていて、ここに来るとなんか妙な縁を感じてしまいます。

IMG_7517.jpg

IMG_7511.jpg
(公園にいくまでに張家浜のプロムナードを走るのも気持ちいいです)

posted by 藤田 康介 at 07:20| Comment(0) | ここは上海なり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。